Konomi Asahi

ベルリン滞在サポート/イラストレーター

食いしん坊でアイスクリームが大好きなイラストレーターの朝陽このみさんと、探究心が強く歴史好きな朝陽ヨヘンさんは、ベルリン在住のご夫婦。人呼んで「オカッパさんとおヒゲさん」。「ベルリン暮らしのサービスセンター」としてベルリンの暮らしをサポートします。

連載中ベルリンへようこそ! - Willkommen in Berlin

ハイデルベルク中央駅

はいでるべるくちゅうおうえき

バーデン=ヴュルテンベルク州にある駅。ガラス張りのファサードと無機質なコンクリートが特徴のネオクラシカル建築で、建設当初は「近づきづらいガラス箱」と批判を浴びた。しかし採光性に優れた明るい駅舎は後に「ドイツ連邦鉄道でもっとも美しく、建築的に興味深い駅舎」という評価も受けた。

2ハイデルベルクに到着

前回までのあらすじ

ベルリン在住のオカッパさんとおヒゲさん。去年のクリスマスシーズンには帰省の前におヒゲさんが学生時代を過ごしたハイデルベルクに立ち寄りました。新しく開通したばかりのLOCOMOREに乗ってハイデルベルクの街に着いたころにはもう夜になっていました。

ハイデルベルク駅
Photo by Cornelius Kibelka / CC BY-SA 2.0

ビールとつまみで乾杯、のはずが…

Spätkaufはドイツ各地にある24時間営業のグローサリーストア

ハイデルベルクに到着したのは夜の8時。
クリスマスイブだったので休んでいるレストランが多いだろうと予想はしていた2人。Spätkauf(シュペートカウフ)でビールとつまみでも買ってホテルで乾杯しようと街を歩き始めました。

ベルリンではどこのエリアでも大体存在するこの“Spätkauf”。「spät→遅い / kauf→買物」つまり遅くまでやっているお店です。お酒やジュース、そしてスナック等が夜中まで、または24時間買うことが出来ます。日本の様な24時間営業のコンビニがドイツでは存在しないためこういったお店はとても有り難い存在なのです。

Spätkaufでの買い出しの様子(2人の理想…)
左:ドイツのスーパーマーケットではほとんどのビールは常温で販売されています
右:ドイツのチョコレートは種類が多くしかも美味しいので迷います

しかしここハイデルベルクではどこを歩いても見つかりません。するとおヒゲさんが「僕がいた学生時代にはなかったけど、もう今はベルリンの様にどこにでもあるものと思っていたんだ…ごめんね…」完全に乾杯モードだったオカッパさんの機嫌が徐々に斜めになっているのを察した様です。

仕方なく2人は唯一やっていたお酒の取り扱いがないケバブ屋さんで水を買い、ホテルに戻ることにしました。「クリスマスイブなのに…」とホテルに帰っても怒り気味ではありましたが一晩寝たら忘れるオカッパさんをおヒゲさんはわかっています。

空腹を満たすために再び駅へ

ハイデルベルク駅構内の様子
Photo by Jivee Blau / CC BY-SA 3.0

翌朝いつも通りの時間に目覚めた2人。
12月25日、クリスマスです。
「とは言っても街の中心に行けばどこかのカフェはやっているだろうからそこまで散歩しようか」とおヒゲさんが提案しましたが、お腹が減っていた24時間食いしん坊なオカッパさんはいつ見つかるかわからないカフェまでは我慢出来ないと、とりあえずカフェが開いている可能性が高い駅に行くことにしました。

ハイデルベルク中央駅はこじんまりとしていますがパン屋さん、本屋さん、ドラッグストア等が入っています。有料トイレも奥の方に発見。ひと安心です。日本と違ってコンビニもなく、公衆トイレも極端に少ないドイツでは、その時要しなくてもなくても出会った時に入っておくことを強くお勧めします。

LE CROBAGで朝ごはん

LE CROBAGでようやく食事にあり着けたオカッパさんとおヒゲさん

有り難いことにクリスマスでも大体のお店が開いていました。入口すぐの座席が併設されていたチェーン店カフェ“LE CROBAG”で朝ごはん。ここはドイツ全国の駅構内を中心として店舗展開するハンブルグ産まれのフランススタイルのチェーン店カフェです。チェーン店とは言ってもなかなか美味しいフランス風のパンを食べることが出来るのでドイツパンに飽きた頃には有り難い存在かもしれません。

お腹も満たされ、クリスマスシーズンで駅内を行き交う人達を眺めながらゆったり過ごす2人。ドイツののんびりスタイルのせいか、なかなか進めないハイデルベルクの街の紹介は次回になりそうです…

連載中ベルリンへようこそ! - Willkommen in Berlin

1

2月14日公開

ハイデルベルクへ、LOCOMOREの旅

ベルリン在住のオカッパさんとおヒゲさん。去年の年末はクリスマス帰省の前にハイデルベルクにちょっと寄り道。2016年に新しく開通したばかりのLOCOMOREに乗って5時間の電車の旅でした。

2

3月14日公開

ハイデルベルクに到着

ハイデルベルグに到着したオカッパさんとおヒゲさん。クリスマスイブの祝杯をあげるためにビールとおつまみを求めて24時間営業のSpätkauf(シュペートカウフ)を探したけれど…。ベルリンから約650km、ハイデルベルグ事情。

3

公開予定